タグ別アーカイブ: phs

WILLCOMの「だれとでも定額」を申し込みました

WILLCOM|だれとでも定額
ウィルコム「だれとでも定額」発表、月額980円で携帯電話への通話料が無料に
相手が誰でも通話無料、ウィルコムが「だれとでも定額」の全国サービス開始を正式決定 – GIGAZINE

倒産したりで元気がなかったWILLCOMですが、やっと戻ってきました!
今まで一部地域でのみのサービスでしたが、好評との事で全国に。

最近増えた定額プランの新ウィルコム定額プランSが1450円ですので、2430円という安価で、
・メール無制限
・PHS同士通話無制限
・10分までの通話を500回まで

という、かなり魅力的なプランになりました。

早速、私もBAUMより申し込みをする事にしました。
私は通話パックに入っているのですが、これは同時に入る事が出来ないとのこと。
とりあえず通話パックを解除しました。
その後、公式サイトから申し込むと、「あなたは7日よりサービス開始します」とのこと。
ちょっと間が開くみたいですので、気になる方は気をつけてくださいね。

しかし、相変わらず端末の魅力がないのが残念なところ。
おもちゃみたいな可愛いのは結構あるので、若い子達にはウケるかもしれませんが。
BAUMなんて欲しくて買ったと言うよりも、これしかなかったから、くらいの感覚ですからね。
もっとビジネスでタフに使える物があれば…と思う次第。

WILLCOMには頑張って欲しい。

WILLCOM遣いの私は、そう、思います。

事業再生ADR手続利用のお知らせ
「WILLCOM CORE XGP」のサービス開始について

新しいサービス開始」と、「借金返済待ってくれ」という、二本立て。
悲しいかな。

新しいサービスが本格的に全国に広まれば、
それはもう、世の中の通信事情が大きく変わるのでしょうね。
少なくともモバイラーの幾分かはそちらへ流れるでしょう。

他の技術より多くの良い面がありますが、その反面悪い面もあります。

良い面の一つとして、アンテナが多数ある分、
一つの基地に対する負荷が分散されることによって、
平均的なパフォーマンスが保たれるというのが大きいでしょう。

逆に、悪い面の一つが多数のアンテナを揃える必要がある、
つまりは設備投資であることは間違いないでしょう。
しかし、基地局を整えないことには戦えない。

その結果が今回の発表なのでしょう。

事実として、本格稼働すれば、携帯各社に十分戦える存在だと思います。
通信はPHSだった以前のように返り咲く可能性は十分に秘めている感じます。

楽しみであり、心配しています。