タグ別アーカイブ: iphone

Galaxy Sを一ヶ月ほど使って、メインで使っているツールたち

新しいのはこちら
よく使うAndroidアプリについて(Feb.2011版)
Android(Galaxy S)で今年よく使ったアプリ達


備忘録。
バックアップもあるけど、保険のために備忘録。
ツール系ばかり挙げる。

使用頻度:高

・Twitter:HootSuite
PCではDeck使っているけど、androidのはイマイチだった。
リストを重視するので、他のクライアントは微妙だった。

・メール:K-9 Mail
標準よりも見やすい。

・ブラウザ :Opera miniDolphin Browser
基本はOpera。Operaで思わしくないときはDolphin。どっちも速いよ。

・カレンダー:ジョルテ
めちゃくちゃ使いやすい。

・天気:ウェザーニュース
iPhoneの時から使っている。全く問題のない使用感。

・タスク管理:Advanced Task Manager(有料)
同様のソフト群の中で最も使いやすく、ちゃんとkillしてくれるのが嬉しい。

・乗り換え案内:NAVITIME
同様のソフトの中で最も使いやすい。見た目も良いしね。

マナーモード
めっちゃ重要!
マナー設定しても、音量ボタン間違って押したらマナー解除されちゃうんで。
これを使えばちゃんとマナーモードになります。

・ニュース:Google Reader Client
色々使ってきましたが、これに落ち着きました。
また変えるかもしれません。

・日本語入力:Open Wnn Flick対応版
文節での変換が出来るのはこれだった。
Shimejiでも出来るんならそっちに移る。

・地図、電話、電話帳は標準のもの

使用頻度:低

・電卓:RealCalc
関数電卓。
普通の使い方にも使います。

・mixiビューアー:TkMixiViewer
MZ3のところが作っているんですね。
Winモバイル以来の使用になります。
現状として使えるソフトはこれのみかと。

・カメラ:FxCameraCamera360
FxCameraの方が選ぶのが楽。Fxで出来ないときは360でやる。
どうしようもなければ、Photoshopもあるしね。

・名刺スキャナ:Bizcaroid
凄い識字率。ちょっと感動した。

・目覚まし:Smart Alarm Clock
良い感じに起こしてくれる目覚まし。
睡眠記録も見事につけてくれる。

・Evernote、Facebook、Shazam、Photoshop、4sq


後はゲームとか色々あるけど、ヘビーユーズしているのは以上かな。
Galaxy自体には、iPhoneよりも位置情報の取得が下手くそみたいだけど、概ね満足しています。

docomo の GALAXY S SC-02B を予約してきました。

私はiPhone 3Gを使っています。

Softbankの対応の悪さに腹を立て、iPhone4の予約を取り消してから1Q以上が過ぎてしまいました。
iPhone4の予約をキャンセルしました。

そうこうしている内に、今年のandroid事情はとても面白くなっておりました。
代表的な物は
au: IS03 (SHARP:日)
docomo: Galaxy S (SAMSUNG:韓)
Softbank: Desire HD (HTC:台)

という状態になっております。
ちなみに、auからは、まだ数台出るとのことです。

実のところ、本当はCPUが新型のDesireが欲しかったのです。

しかしながら、
・仕事上、田舎へ出張を頻繁に繰り返す
・会社用携帯はSoftbankであること
の2点より、早急にauかdocomoへのキャリア変更をする必要がありました。

Softbankは、六甲山ですら電波が来ていない時点で論外です。
電波改善でアンテナ数を増やしていると言い、
そして実際は、既に目標に対し60%近くまで達成しているとのこと。
しかし、どこへ行っても繋がりにくいのは変わらず。
つまりは劇的な変化は、なかなか望めない訳です。

以上により、私にとって実質の選択肢はIS03とGalaxy Sの2択になっておりました。

IS03とは非常に迷いましたが、
・SHARP製(私にとって、どの製品にしても良い印象が無いメーカーです)
・メインディスプレイが小さい(おまけに色数も少ない)
・11月下旬発売であるということ
・電池が持たない(Galaxyのおよそ半分)こと
・OS 2.1であるということ(フルでFlash使うには2.2が要る)
などが、IS03を候補から外す理由になりました。
(太字は私にとって致命的)

ただ、買う時期については「安定供給が始まってからで良いか」と思っていたのですが、
お昼に買い物に出て行ったら通りがかったdocomoショップで
「Galaxy Sの予約受付中。当店引き当て分まだあります」
と店頭に書いてあったので予約してみました。その店の最後の一台でした!
出て行くときにポスターを見たら
「Glaxy Sの予約受付中。当日の分は終了しました。」
と変わっておりました。

私のために残っていた一台だと信じて購入を決意しましたとさ。
iPhoneはもうすぐ解約だ~

Appleのハードは大分前から気に入らない。

ソフト側に対してはOSの6.3くらいから所々で使っています。
とてもグラフィカルで使いやすいという印象がありました。

iPhone 3G が出たとき、私はとても感動しました。
今までのスマートフォンから考えると、
速度、安定性、グラフィックの美しさ、力強さなど、
まさに革命とまで言えるモバイル端末でした。

私にとって、それまでのAppleに対する考えは
「クールなソフトを載せ、クールな箱に詰め、粗悪品のハードで組み、高い価格で売る」
というイメージでした。

何故かというと、G3やG4をバラしていたときに、
DOSの世界では避けるFoxconnのパーツが多数使われていたためです。
「あの値段で出すのに、このパーツで組まれているの!?」
と、青ざめたものです。
(※ちなみにiMacなどはハード的、設計的に気になる点が多々ありました。)

もちろん、グラフィックに関しては明らかにDOS系より優れていたこともあり、
用途を限定したAppleは、有る意味ではクールなワークステーションでした。

前述していますが、そのイメージを払拭したのがiPhoneの3G(S)でした。
しかし、これもFoxconnで組まれていたと聞き、
「ああ、Foxconnの品質も上がったんだなぁ」
少し感慨深い気持ちになりました。

そんなAppleですが、iPhone 4の話を聞いて
「やっぱりAppleはAppleだなぁ」
という、有る意味では安堵感にも似た失望感を感じました。

関係者に聞くと、色々なトラブルが有るようですが、
「まあ初期ロットはこんなもんでしょう。」
とそれなりな目では見ていました。

そんな私が、今回この記事を書く理由はこれ。

・Apple – Smartphone Antenna Performance
・iPhone 4アンテナ会見への競合他社からの反論まとめ : ギズモード・ジャパン

公式のを見たときに、
「これが今の時代、公式な見解で発表する内容か?」
と唖然としておりました。

問題は握って感度が低下することではなくて、
「握り易いところにアンテナがあって、しかも剥き出しだから、顕著に感度が低下する」
ということでしょう。
そんなこと言うてたらラジオだってアンテナ握れば感度変わるからね。
それに対するのが2つめの記事なのですが、そりゃあ競合から批難されますよね。

ついにバンパー提供とのことですが、この辺がまたApple臭くって笑える。
「もしかして、最初からそれを見越してバンパー作ったのか?」
と下世話な妄想までしてしまいます。

何はともあれ、この先の成り行きを楽しみに見守ることにします。

「Premium Bar presented by BAUM」 に機種変更しました。

前機種 BAUM
現機種 Premium Bar presented by BAUM

並べると

左が現機種、右が前機種。

「色違いで一緒やん」って?
そう、一緒です

これを機会に、docomo辺りに乗り換えようかと思ったのですが、
今の番号が気に入っているので諦めました。
(iPhoneも会社の携帯もあるしw)

買い換えの理由はバイブが動かなくなったため。
同じ機種の理由は次の3点。

・「新ウィルコム定額プランS」に入ることが出来る。
同じ機械なのに端末価格がBAUMより安い。(BAUM;52,560円、Premium Bar;42,000円)
・事実上京セラしか流通していない

しかしながら、この中で、新ウィルコム定額プランSというのはくせ者で、
端末は2年縛りだけど、契約は3年縛りになります。
あと、他携帯と固定電話への通話料は上がります。
メールは普通と一緒で、追加金なしで使い放題です。
添付もしたい放題です。

というわけで、僕の使い方ではトータルで安くなる計算になっています。

しかし、再生中だから仕方ないとはいえ、同じ携帯ばかり嫌だなぁ…

iPhone4の予約をキャンセルしました。

iPhone4の予約をキャンセルするかで悩む。
の続きです。

さっき、キャンセルしました。

不満は上記の物で書きましたが、
今日一日かけて本当にいるのかを再確認していました。

・たまたま繋がったから予約しただけだったということ。
・iOS4に不満がある(特にGoogle系との遅延)

特に後者は致命的で、今すぐにでもAndroidにしたくなるほど。
物自体はそれくらいの不満なんです。

決定的な不満はキャリア。
やっぱりソフトバンクはソフトバンクですね。
Yahoo!BBの時の500円送付の時と同じような諦めというか、そういう感覚になりました。

発売日を同じくして当ててきたauのは本当に魅力ないし。
auはスマートフォンを持っている人の感覚を理解していない。

こうなれば、ドコモが魅力的なAndroid端末出せば、すぐ乗り換えよう。

iPhone4の予約をキャンセルするかで悩む。

表題の件、理由は一つ。
「前日になったのに、何の連絡もないため」

ソフトバンクオンラインショップで、
iPhone 4 32GBを買い増し(機種変更)にて予約。
予約時刻は2010年06月16日 06:39。

予約完了のメールには

在庫の確保が出来しだい、メールにて本申し込みのご案内をいたします。
在庫状況によりご連絡にお時間がかかる場合がありますので、あらかじめ
ご了承ください。

また、在庫状況により、在庫の確保が困難な場合につきましては、
お取り消しのご連絡をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

という文があるから、今回のこの流れは間違いない。
多分、13時間後くらいに予約したのに、私の分は無いんでしょう。
なぜなら、連絡がないから。

別にiPhoneで有る必要はないので、明日辺りに連絡がなければキャンセル予定です。
避けるべき初期ロットに敢えて突っ込む理由もないしね。

Google Phone がついに発表されましたね!

去年からずっと噂になっていたものが、
ちょっと前は社員に配られたという話になり、
そして本日、とうとう発表されました。

Nexus One
Google、Android 2.1搭載の“スーパーフォン”「Nexus One」を発表 – ITmedia +D モバイル
Google Nexus One(ネクサス・ワン)ついに発表―TechCrunchが詳細レビューをお届けする
Google「Nexus One」について知っておくべき全てのこと : Gizmodo Japan

携帯ガラパゴスな日本では、いつ入るのかという感じではあります。
しかしながら、米国では発売されているということもあり、とても楽しみです。

携帯キャリアが今日の日本のモバイル事情を創り上げてきたのは理解できますが、
もう、そろそろ時代遅れな感じが否めません。

昔のスマートフォンは、そう、W-ZEROの頃のように、
マニアがクソとろい Windows Mobile を使っていました。

それがiPhoneが台頭するにつれ、
誰でも使えて簡単操作なスマートフォンが人気となりました。

最近では
「高機能端末」=「スマートフォン」
になってきている印象があります。

海外では(日本でもあるけど)BBなどもありますが、
3GSの発売と共に、日本ではiPhoneの一択に近い状態が続いています。
一応日本でもAndroid携帯が発売されていましたが、
今ひとつな感じは否めませんでした。

その牙城を崩すことが出来るのか?
世界的に見るよりも、日本的に注目できる端末であることは間違いないでしょう。
何せ、日本のお得意芸のカーナビ業界も荒れてしまうでしょうし。

私はといえば、iPhoneがあと1年半くらい残っているのが難点ではありますが、
こいつが出たら買い換えるかもしれませんw

私の記事の話題を振られた日。

どう見てもGeekな感じの人でした。

仕事中。
お客さん先。
相手はお客さん。(以下客)
私がiPhoneで技術情報を手に入れている時の話。

客「お、iPhone使ってはるんですね」
私「そうなんですよ~。調べ物に便利でね~。」
客「そういえば、Windows 7でiTunesが文字化けしたんですよ。」
私「あ~、そうなんですか。」
客「今の時代は良いですよね、こうやって検索したら…ほら。」
私「おー、便利な世の中ですね(…私の記事やんw)」

こんな感じ。

こういう風に役に立てているなら良いね。
管理人として嬉しいね。

WordPressをiPhoneで閲覧しやすくするプラグインを導入しました

ダッシュボードを眺めていたら、
WPtouch iPhone Theme
というのがありました。
スクリーンショットはこっち

テーマ側ではなく、プラグイン側のテーマになります。(変な表現w)

つまり、iPhoneなどのモバイルでアクセスしたときに、
スクリーンショットのような、良い感じに表示されるようになるということです。

もし良かったら、
http://one-one.biz/
をiPhoneやiPod touch、Android搭載モバイルで見てみてください。
なかなかにクールかつ使いやすいサイトに見えます。

モバイルでアクセスしていただくことも多いので、
これで少しは見やすくなったかなぁと思います。

iTunes 9 (Vista で使用) の文字化けが直りました。


*追記* Sep.27.2009
Windows Vista(32bit、64bit、エディション問わず)を使っている皆様に関係あるようです。
該当の症状が出ている方は是非ご確認ください。

*追記-2* Sep.27.2009
該当ファイルは
ローカルディスク(C:) > Windows > Fonts
の中にあります。

*追記-3* Sep.30.2009
「初めからVistaが導入されているPCでも、該当ファイルが存在した」
という事例があるようです。

*追記-4* Oct.2.2009
代替案も出来ました。良かったらどうぞ。

*追記-5* Oct.11.2009
どうやっても直らない方用の対策です

*追記-6* Oct.22.2009
Windows 7 Ultimate 64bit でも文字化けしました。

以下が本文です

以前よりiTunesでのiTunes Storeで文字化けを起こしておりました。

この解決方法は私だけの事かも知れませんが、
・頻繁にPCを入れ替え
・フォントの移行を必ず行っている

これに該当する方々は、おそらくハマってしまっているのではないかと思う程に盲点です。

私の場合、「MSゴシック」と「MS明朝」を旧OSの分まで移行したので、
それぞれ二つずつのフォントが入っていました。

つまり、
・msgothic.ttc
・MSGOTHIC_0.TTC
・msmincho.ttc
・MSMINCHO_0.TTC

という形で、同じフォントが2つあったわけです。

ちなみに、_0が付いている方は、更新日が1999年になっていました。

さて、改善方法は以下の通り。
1. Windowsのフォント内で「MSゴシック」、「MS明朝」のフォントをバックアップ。
2. 更新日1999年の方(_0が付いている方)のフォントを削除
3. iTunes再起動
以上です。

これで問題なく使えるようになりました。

以下は愚痴。

ロスレス圧縮とはいえ、PCからのノイズが多いため、
私は専らCDで音楽を聴きます。

そのため、私は音楽をダウンロードで取得することはないため、
特に気にしていなかったのです。
しかしながら、先日、ちょっと調べ物をするのに支障が出てしまいました。

色々事例はあるようです。
iTunes 9 for WindowsでiTunes Storeにアクセスすると文字化けする問題
iTunes の設定項目にフォント変更があれば問題ないのですが、
そんな簡単なことすらできないクソソフトなので。

(iPhone 使ってなかったら絶対入れてません。)
(ちなみにiPodだけの時は、Winamp で曲を入れていました)

さて、そのどれもがフォントに関する問題であったので、
私のPC内のフォントが悪さをしているのではないかと考えました。

そして、上記の解決に至ったわけですが、
Windowsで昔から写真や絵をやっている人で、
フォントの移行って絶対してると思うのですよね。
もちろん、Macでもしてると思いますけど。

その辺の柔軟さがないのが、私がiTunesを決して使わない理由なのですが…