タグ別アーカイブ: Google

Kindleと一週間過ごしてみて

先日、新型Kindleが発売されました。
その際に旧型Kindleが安くなっていたので購入に踏み切ることになりました。
新型はキーボード無いしね。

WiFi版Kindleにカバーを付けて送料諸々いれても15,000円しませんでした。
円高万歳。

良いところ

青空Kindleが良い
・Instapaperとの連携で後で読む機能が良い
・目がチカチカしない
・適当なデータをKindleのメールアドレスに送ると、Kindleで読めるようになる

悪いところ

・解像度
・再描画性能
・大きさ(キーボードありだから余計)
・A4向けに作られたデータの視認性が悪い
・日本語の本が少ない(実質、青空文庫くらい)


活字を読むのにこれ以上の端末は無いと思います。
iPadとか見ていたら目が疲れてくるので。
A4の社内資料などを見るときはDXを買った方が幸せになれそう。

今のところメインの使い方は、
「GoogleReaderでFeedを登録している」 + 「長くて読むのが億劫な記事」
→ Chrome拡張のReader Plusを使用して1クリックでどんどん放り込む
(Google Readerの標準機能でもInstapaperに放り込むことは出来ますが、1クリックでは不可)

これをKindleに送ることにより、電車の中や飛行機の中で読むという流れになっています。
データはKindle内にはいっているため、どうも通信速度の遅い首都圏でも大活躍です。

この一週間、電車内でずっと読んでいたのですが、色々な人が結構チラチラ見てきますね。
やっぱりKindleは珍しいのかしら。

面白い端末なのでこれからも遊ぶつもりです。
日本語ストアできないもんかな~

Android(Galaxy S)で今年よく使ったアプリ達

新しいのはこちら
よく使うAndroidアプリについて(Feb.2011版)


Androidのアプリの多くは、かなり高頻度の更新が当たります。
Galaxy Sを一ヶ月ほど使って、メインで使っているツールたち
から一月経ったのと、今年の終わりなので遍歴をメモ。

今回は大きく変わり、UI系を追加しました。
・Beautiful Widgets
時計などのウィジェット。
格好良くて良い感じ。

・ADW.Launcher
ホーム画面を変えてしまうソフト。
画面の挙動をヌルヌル動くiPhoneライクにまで出来てしまう。(個人的感想)
普通に使いやすくなるので絶対入れるべきと思う。
私はUbuntuのテーマを入れています。

使用頻度:高

・Twitter:HootSuite
PCではDeck使っているけど、androidのはイマイチだった。
リストを重視するので、他のクライアントは微妙だった。

twiccaへ変更。
TLの閲覧時にカラーラベルを付ける。
2日も付けていたらリスト分け状態になる。
そこまでいけばかなり良い感じになる。
プラグインで追加できる機能も良い。

・メール:K-9 Mail
標準よりも見やすい。
変更無し。

・ブラウザ :Opera miniDolphin Browser
基本はOpera。Operaで思わしくないときはDolphin。どっちも速いよ。
変更無し。

・カレンダー:ジョルテ
めちゃくちゃ使いやすい。
更新当たって更に見やすくなった。
変更無し。

・天気:ウェザーニュース
iPhoneの時から使っている。全く問題のない使用感。
変更無し。

・タスク管理:Advanced Task Manager(有料)
同様のソフト群の中で最も使いやすく、ちゃんとkillしてくれるのが嬉しい。
設定はちょくちょく変えてます。
変更無し。

・乗り換え案内:NAVITIME
同様のソフトの中で最も使いやすい。見た目も良いしね。

乗換案内に変更。
結局ジョルダンのになりました。
先日の更新で使いやすくなったのと、最寄り駅検索が田舎に行ったときに便利。
駅探のは日時を設定するのに使いやすいドラム式だけど、動きがモッサリ。
イライラするので却下。

マナーモード
めっちゃ重要!
マナー設定しても、音量ボタン間違って押したらマナー解除されちゃうんで。
これを使えばちゃんとマナーモードになります。
変更無し。

・ニュース:Google Reader Client
色々使ってきましたが、これに落ち着きました。
また変えるかもしれません。

変更。ただし、未だに落ち着かず。
用途をオフライン、オンラインで変更して使用中。

オフライン:gReader (Google Reader | RSS)
公式のはオフラインで読めないので却下。
とりあえずこれを使っています。

オンライン:FeedJuice
記事の取得が公式よりも速い。
ただし、まだまだベータ版で良く落ちる。
機嫌が良いときはこれ以上ないくらい快適。
いずれオフラインで読めるようにする予定と書いてありました。

・日本語入力:Open Wnn Flick対応版
文節での変換が出来るのはこれだった。
Shimejiでも出来るんならそっちに移る。
変更無し

・地図、電話、電話帳は標準のもの
変更無し。
最近はホットペッパーやぐるなびも使いません。
マップ→レストランで探す方がよっぽど見つかります。
クーポンが欲しいときだけそれらのソフトを使います。
最近更新されたマップのアプリはかなり良いです。
ベクタで表示するようになったからか、めちゃくちゃ速いし、ビルの高低も分かりやすい。
これ持ってたら迷わんでしょう。
Galaxy SのGPSが迷わんかったらw

使用頻度:低

・電卓:RealCalc
関数電卓。
普通の使い方にも使います。
変更無し。

・mixiビューアー:TkMixiViewer
MZ3のところが作っているんですね。
Winモバイル以来の使用になります。
現状として使えるソフトはこれのみかと。
変更無し。

・カメラ:FxCameraCamera360
FxCameraの方が選ぶのが楽。Fxで出来ないときは360でやる。
どうしようもなければ、Photoshopもあるしね。
変更無し。

・名刺スキャナ:Bizcaroid
凄い識字率。ちょっと感動した。
変更無し。

・目覚まし:Smart Alarm Clock
良い感じに起こしてくれる目覚まし。
睡眠記録も見事につけてくれる。
変更無し。

・単位変換:ConvertPad(追加)
インチ系とミリ系を使う私にとっては重宝。
psiとPaとかも一発なので有り難い。

・旅行(出張):Rakuten Travel (追加)
急にもう一泊するときに重宝しています。
地図から近場検索ができます。

・マクド:McCoupon (追加)
最近出た公式のよりもこれの方が使いやすい。

・Evernote、Facebook、Shazam、Photoshop、4sq
変更無し。
それぞれ更新が当たって使いやすくなっています。

・ゲーム:Tiger SNES(追加)
SNESエミュレータ。
現状フリーで動作が良い感じなのはこれ。
多分ずっとフリーソフトとのこと。


今のところ不便してないのでこれで行くと思います。
iPhoneのBylineがAndroidにもあればなぁ…

個人的にmixiが嫌だと思う理由

最近のmixiの迷走っぷりは色々なところで話題に上る状態です。
もともとmixiは余り好きでないのですが、最近更に嫌になったのでメモを。

・プライバシー設定がデフォルトで公開になっている

これがもう、本当に鬱陶しい。
ちょくちょくサイトデザインが変わったりするのだけでも鬱陶しいのに、
それに加えてプライバシー設定の関係もちょくちょく増えやがる
そしてそのどれもがデフォルトで”公開”の設定になっているのだから信じられない。
以前、Googleでも同様の事があって大批判に遭い、現在では限定公開がデフォルトである。
(あるいはサービスの利用開始時に聞いてくる)
なぜ、mixiでは、この様な状態なのに話題に上らないのかが、不思議で仕方がない。

・メールアドレスでのユーザー検索機能

元々捨てアドレスで登録してある僕にとっては関係のない話ではあるが、
メインアドレス、サブアドレスでmixiを利用していたら…と思うとなかなか鬱陶しい。
しかも直ぐに止めているし、余計に鬱陶しい。

・猿真似ばかりのサービス

ボイスにしてもアプリにしてもイイネにしてもチェックにしても…
中国をバカに出来ないレベルの猿真似。
ここまでくると逆に清々しい。
先の二つについても同様である。

・社長の発言と新サービスの微妙な矛盾

「われわれの定義するSNSは、友人、知人とつながりを提供するサービスのこと。この定義だと日本ではSNSはうちだけ、というのがわれわれの主張」
社長が言ったとされる一言。
ということは、現実でのつながりをネットに持ってきただけ、グループウエアもどきみたいな感じ。
つまりはクローズだということ。

先の二つに反すると思う。

口先:クローズドなSNSが当社の特徴
→現実:たちの悪いFacebookみたいに変化中

こんなサービス、信用する方が難しい。

・参考リンク
「われわれの定義では日本でSNSはうちだけ」=ミクシィ笠原氏【湯川】 : TechWave
コデラノブログ4 : mixiに受けた「いやァな感じ」 – ライブドアブログ
mixiの新機能「イイネ!ボタン」挙動が不思議すぎる件 – カイ士伝
最近のmixiが迷走している理由
Togetter – 「mixiを初期から使っているユーザーのmixi談義」
Togetter – 「ソーシャルメディアがキャズムを越えるとアーリーアダプターが抜けていく/ウェブで情報を残すということ」
【2010年11月最新版】直近決算発表に基づくmixi、GREE、モバゲーの業績比較 ~ Amebaとニコニコ動画もあわせてチェック:In the looop:ITmedia オルタナティブ・ブログ

WordPressのプラグイン、Share and Followが簡単で使い良い。

ダッシュボードを眺めていると素敵なニュアンスの文字が。
Share and Follow

これを使うと簡単にフォローミー的な右に出ている奴が出てきます。
他にも記事にtwitterとかメジャーどころな奴とアクセスしやすかったりとかする、素敵なプラグインです。
肝心のアイコンの大きさとかも自由に変えられるので、かなり素敵です。

対応サービスはこんな感じらしい。

digg, twitter, faceook, stumble, reddit, delicious, hyves, myspace, linkedin, rss, mixx, email, print, google buzz, yahoo buzz, tumblr, orkut, vkontakte, sphinn, nujij, bookmark, picasa, bandcamp, moddb, imdb, deviantart, youtube, yelp, flickr, feedback, lastfm, newsletter, xfire, foursquare, vimeo, dailymotion, plaxo, coconex, soundcloud, xing, gowalla, itunes, posterous, ya, slideshare, feedburner, ning, plurk, identica, linkagogo,fark, faves, getglue, wordpress, bebo, blogger, freindfeed.

豊富ね。

文字で言うより動画で見た方が分かりやすいね。

Overview of how Share and Follow WordPress Plugin works from Share and Follow on Vimeo.

後はページをプリントするアイコンとか、URLをメールで送るとか、お気に入りに登録できるとか…
入れるだけで便利に使える良いプラグインです。

「はてな」に対応していないのが欠点といえば欠点だけど、問題ないね。
しばらくこれで行きます。

トラフィックランキングで見たFacebookとGoogleについて私的に驚いたこと。

さっき、トラフィックランキングを見て驚いたことがあります。

トラフィックランキングで上位と言えば、近年はずっとGoogle.comが1位でした。
今もAlexaではGoogle.comなのですがant.comというランキングで2位になっていました。
その代わりに1位に躍り出ていたのはFacebook。
ちなみにAlexaでも2位はFacebookです。

元々世界的に驚異的にシェアを拡大し続けているSNSなので、
もちろん上位ということに対しての疑問は全くありません。
しかしながら、まさかGoogle.comに肉薄する状態になっているとは。
ちなみにTwitterはトップ10から漏れています。

日本では依然としてmixiが強いですよね。
あんな後追いサービスばかりのものが流行るというのは、不思議なものですね。

ちなみに私もFacebookのアカウント持ってますので、私の名前で検索したら出てきます。
ローマ字ですし、友達も二人しかいませんがねw

Galaxy Sを一ヶ月ほど使って、メインで使っているツールたち

新しいのはこちら
よく使うAndroidアプリについて(Feb.2011版)
Android(Galaxy S)で今年よく使ったアプリ達


備忘録。
バックアップもあるけど、保険のために備忘録。
ツール系ばかり挙げる。

使用頻度:高

・Twitter:HootSuite
PCではDeck使っているけど、androidのはイマイチだった。
リストを重視するので、他のクライアントは微妙だった。

・メール:K-9 Mail
標準よりも見やすい。

・ブラウザ :Opera miniDolphin Browser
基本はOpera。Operaで思わしくないときはDolphin。どっちも速いよ。

・カレンダー:ジョルテ
めちゃくちゃ使いやすい。

・天気:ウェザーニュース
iPhoneの時から使っている。全く問題のない使用感。

・タスク管理:Advanced Task Manager(有料)
同様のソフト群の中で最も使いやすく、ちゃんとkillしてくれるのが嬉しい。

・乗り換え案内:NAVITIME
同様のソフトの中で最も使いやすい。見た目も良いしね。

マナーモード
めっちゃ重要!
マナー設定しても、音量ボタン間違って押したらマナー解除されちゃうんで。
これを使えばちゃんとマナーモードになります。

・ニュース:Google Reader Client
色々使ってきましたが、これに落ち着きました。
また変えるかもしれません。

・日本語入力:Open Wnn Flick対応版
文節での変換が出来るのはこれだった。
Shimejiでも出来るんならそっちに移る。

・地図、電話、電話帳は標準のもの

使用頻度:低

・電卓:RealCalc
関数電卓。
普通の使い方にも使います。

・mixiビューアー:TkMixiViewer
MZ3のところが作っているんですね。
Winモバイル以来の使用になります。
現状として使えるソフトはこれのみかと。

・カメラ:FxCameraCamera360
FxCameraの方が選ぶのが楽。Fxで出来ないときは360でやる。
どうしようもなければ、Photoshopもあるしね。

・名刺スキャナ:Bizcaroid
凄い識字率。ちょっと感動した。

・目覚まし:Smart Alarm Clock
良い感じに起こしてくれる目覚まし。
睡眠記録も見事につけてくれる。

・Evernote、Facebook、Shazam、Photoshop、4sq


後はゲームとか色々あるけど、ヘビーユーズしているのは以上かな。
Galaxy自体には、iPhoneよりも位置情報の取得が下手くそみたいだけど、概ね満足しています。

ECLERのNUO 3.0が良い

セレクタ兼プリアンプ兼ミキサーとして活躍していた、
我が家のミキサーが調子悪いので、新しいDJミキサーを発注して数日。

届きました。
ECLER NUO 3.0

nuo 3.0 が来た日

最初はアレヒにしようとしていたのですが、Made in China に嫌気がさしたので止めました。
加えて、決め手はアンバランス(RCA)出力でのMASTERが使えるということが大きいです。
もちろん、バランスでも使えますけどね。

私はモノラルアンプ4台でスピーカー2本鳴らしており、
そのどれもがアンバランスで接続する必要があるため、
アンバランス接続というのは、とても有り難いものです。

使ってみたんですが、なかなか良いです。
スライダーの滑らかさや、つまみの捻りやすさも良い。
3Chという、4chではでかい、2chでは足りないというのちょうど良いサイズ。

音も申し分ない。
ゴリゴリ言うてます。

楽しいおもちゃが増えました。

あ、そうそう。
昨日くらいの投稿で1500投稿超えたみたいです。
この形にして、まだ5年は経っていませんが、長くやれていて嬉しいです。

ネットで選挙というのが実感できるようになりましたね。

参院選が控えている今日この頃ですが、皆さんどこに入れるのでしょうね?
僕はあんまり何も考えていません。
もともと、なって欲しい人を選ぶのではなくて、なって欲しくない人の対抗馬を選んでいたので。

さて、GoogleのBlogから2日に投稿があったのですが、
Google 未来を選ぼう 参院選 2010
というのが始まりました。

ネット選挙という法案は通らなかったものの、
世間的には既に浸透しているように思えます。

つまり、彼らは情報を利用して自ら発信できないけれども、
僕らは情報を利用して各種情報から受信が出来るという感じ。

しかし、いつまでたっても投票というのは面倒ですよね。
この面倒なのを改善して欲しいな。
ネットで投票できたら楽だしな。

何としても紙が良いなら、マークシートにしたら誤記もないし、読み取りも速いだろうに。

はてさて。

参考サイト
ネット選挙 – Wikipedia
グーグルが本気出した選挙情報がすごい「未来を選ぼう 参院選2010」 | kokumai.jpツイッター総研
参院選の投票前にチェックしておきたいサイトまとめ(2010年版) : ライフハッカー[日本版]

iPhone4の予約をキャンセルしました。

iPhone4の予約をキャンセルするかで悩む。
の続きです。

さっき、キャンセルしました。

不満は上記の物で書きましたが、
今日一日かけて本当にいるのかを再確認していました。

・たまたま繋がったから予約しただけだったということ。
・iOS4に不満がある(特にGoogle系との遅延)

特に後者は致命的で、今すぐにでもAndroidにしたくなるほど。
物自体はそれくらいの不満なんです。

決定的な不満はキャリア。
やっぱりソフトバンクはソフトバンクですね。
Yahoo!BBの時の500円送付の時と同じような諦めというか、そういう感覚になりました。

発売日を同じくして当ててきたauのは本当に魅力ないし。
auはスマートフォンを持っている人の感覚を理解していない。

こうなれば、ドコモが魅力的なAndroid端末出せば、すぐ乗り換えよう。

休日の奈良の渋滞状況を感覚で描いてみた

平城遷都1300年祭に行くための心構えへの追加です。

Google Map を元に、ペイントでお絵かき。
「ここ混んでるから避ける」てところを書いていきました。
裏道は僕らの生命線なので記載しません。

赤色が、すごく混むので避けて通るところ。
オレンジ色は、かなり混むので避けたいところ。

1. メイン会場周辺

2.薬師寺、唐招提寺周辺

3.法隆寺周辺

以上。
ご参考になれば幸い。

奈良は狭い道が多いのにも関わらず、観光バスが多く走ります。
平日でもそれは同じ。
気をつけて運転してくださいね。