タグ別アーカイブ: ape

京都大アンティークフェア へ行く

昨晩から友人と飲んでおりました。
そのまま一輪挿しが欲しいという友人に連れられ、
パルスプラザと言うところへ行ってきました。

とても多くの人がいました。
まるで、骨董のコミケでした。

入って、まず思ったことは、
お金の感覚が狂ってくると言うことでした。
買う気はないので何ともありませんでしたが。

私の経験からすると、この感覚はオーディオを買うときに似ています。
道楽というのはこういうものかと思いました。

出て、ジュースを買って思いました。
私のApeさんを見て思いました。
というよりも、気づかされました。
お金の価値って何だろうということ。

批判をするわけではありませんが、
良くも悪くも、「マイナスイオン」みたいな存在に感じました。
いわゆる、普通にしていてあるのか分からないような、そんな付加価値。
そして、それが本物なのかということ。

それが、さも当然のような値段で取引をされておりました。
フリーマーケットのような状態なのにもかかわらず、
とても考えられない値段の自称逸品達。

それが違和感であり、私にとってそれは、
「決してこの世界に入ることの出来ない”境目”」
になっているんだろうと思いました。

モリワキのCARBON ROAD MUFFLERを取り付ける日

今週唯一の晴れとなった今日、私はお休みでした。

昨日の20時に休みと判明したため、
することを全く考えておりませんでした。

しかし、ちょうどマフラーが届いたので取り付け、
試走をしてみました。

Apeさんは乗っていて楽しいのですが、
残念なくらいにスーパーカブの音がしました。
また、エキパイに錆が浮いており、悲しさ倍増でした。
そのため、せっかくだからとステンのマフラーを付けることにしました。

買ったマフラーは
CARBON ROAD MUFFLER(ページ下部)
になります。

理由は公称82dBということと、カーボンのサイレンサー。
そしてエキパイがステンレスであるという事です。
また、バイク屋に後の事を考えて、
割と良いものを買っておけと助言をもらったからです。

取り付けにちょっと手間取ったのですが、
(スパナが入らなくて困っていたのですが、
通りがかった近所の工務店のおっちゃんに工具借してくれましたw)
無事に動きました。

動いてからの試走ですが、
門真の知り合いのネットワークトラブルを解消しに行くことにしました。

今日のルートは以下の通り。

大きな地図で見る

最初はあまり変わらないカブの音だったのですが、
次第にこなれてきたのか、良い感じの静かめの低音になりました。
割と低速も高速も良い感じ乗れるようになったので満足です。

ちなみに、トラブルの内容は「メール送信が出来ない」。
結果は「SMTPの25ポートがブロックされていた」でした。
(プロバイダはOCN)

Apeさんと一人でツーリング

公称3.7馬力のApe 50で初遠乗りをしてみました。
目的地は近大近くの祖母宅。

ルートは以下の通り。

ルート
間には生駒山がまたいでおります。

最短経路としては阪奈道路や暗峠があげられますが、
そのどれもがヘアピンが続く道路であり、
加えて秋の交通安全週間ということもあって、
そのルートを避けました。

結果、非常に遠回りになり、なかなか時間がかかりました。
スクーターよりも遠乗りは楽だなぁと感じました。
特に、坂道には3.7馬力がうなりを上げてくれました。
小さい馬力でもギアで上手いこと走ってくれました。

しかし、Apeくんの振動が結構きつく、
腰などに大きな負担を残してくれました。
腕もなんかプルプルしてました。

とはいえ、100km程度なら何とか走り続けられることが分かりました。
キャンプに向けて準備は順調です。

ツーリング+キャンプの準備

Apeさんにちょっとした用意を積んで、
いつかは行くであろうと考えているので、メモ。

ちなみに、今までは自動車の収納性能に甘えて、
非常に大きくて快適なモノしか持っていませんでした。

Apeさんに乗せられるのは5kgまでだろうと考えているので、
とりあえずそれくらいを計算しつつ。
ちなみに、目的は酒なので2kgはまず、酒で消えますw

テント
シュラフ
マット
で3kgを目指す。
他の用意はコンビニや相方を使います。

今狙っているのは以下の通り

テント

L.L.Bean / Microlight Tent, Two-Person
軽い。写真だとモンベルのムーンライトみたいね。2kg。

Quechua / 2 SECONDS
放り投げたら広がる。たたむと円盤形。安い。2.5kg

シュラフ

L.L.Bean / Cabin Fleece Sleeping Bag
フリース素材。安い。暖かい毛布を羽織る感覚かな?実物見たいな。重さ不明。

マット

バイクの前にぶら下げる予定。
銀マットで良いかなぁと考えていますが、

Pathfinder Sleeping Pad
200gだし、安い。

以上で3kg位に収まる予定。
酒入れての5kgはきつい。

なんで5kgかというと、
キャリアが3kgまでとなっているため。
おそらく倍まではいけるだろうと言う勝手な推測の元、判断。

円高のうちに買おうと思います。

Apeのヘッドライトのバルブ交換。

我がApeさんが球切れを起こしていました。

ハイビームしか付かなくって、
何でかなぁと思っていたんです。
んで、バイクに詳しい友人に聞いてみたら、

「1バルブでハイとローのフィラメントがあるよ」
とのこと。
知らんかった。

「車の奴の方が安いよ、どっちも切れるときは切れるから」
なるほど。
2個ついてくるしね。

んで開けてみてみました。
ネットでバルブの形状と定格をチェック。
口金 「PH7」 の 「12V 30/30W」 でした。

昨晩ホームセンターへ行きましたが、
残念なことに30/30Wのバルブはありませんでした。
というか、どうも上記の規格の自動車はなさそうです。

仕方なしに、本日買ってきました。
本当はPIAAのが欲しかったのですが、
とりあえず何でもいいやということで、
安いハロゲン球を買ってきました。

というわけで交換した際のメモ。
下手な図解入り。

メンテナンスブックにバルブ交換が書いてなかったので、
見た感じで適当に開けました。
なので自分の備忘録を兼ねて。

開けてびっくりしたのが2点。

まず、開けるときに。
配線を利用して、小さいクモが生活を営んでいました。
しかし、彼はバルブの熱でやられてしまったようで、干からびていました。
巣を取り除くのが大変でした。

次に、付いていたバルブを見て。
元々付いていたバルブは白熱灯でした。
「普通の電球やん!」と突っ込んでしまいました。
今日日、ハロゲン以外のヘッドライトがあるなんて…

明るくなったかは、またチェックしてみたいと思います。
Apeのヘッドライトが暗いわけだわ…

そんな日。

松尾寺に行って思ったこと

そろそろ山には秋があるかな、と思い、Apeさんで出かけました。
EOS 5DとZeissのPlanar 85mm/1.4を持って。

http://one-one.biz/photo?album=Sep2009

結論からいうと、秋の気配は感じましたが、
秋の色は感じませんでした。
晩夏から初秋という感じ。

音にはツクツクボウシや鈴虫などが鳴いていて、
とても秋らしい音でした。
気温もとても涼しくて秋らしかったです。

しかし、写真で撮る景色には、なかなか秋を感じられませんでした。
残念。

しかし、面白い看板を発見しました。
一枚目の写真に載せています。

「動物・ゴミ等の不法投棄を禁ず」
動物もモノ扱いw

そんな日。

やっとApe 50を、お披露目します。

たまに街でぶらぶらしている私です。

基本的にノーマルです。
マフラーくらいは変えたいです。
冬のボーナスにします。

前から

後ろから

こんな感じです。

とりあえず便利になれば良いなとキャリアを付けたのと、
泥を防がないフェンダーを下げただけです。
タイヤは最初から新品が付いていました。

マフラーのパイプがなんだか錆あるので、
それだけ何とかしたいな~。

そんな日。

この土日の成果。

愛車をメンテナンスしておりました。

Ape 50

キタコっていうところのリアキャリアをつけました。
よく考えたらボルトを外す道具がモンキーしかなかったので、
メガネレンチやら色々買いに行きました。
トルクレンチ便利です。
このキャリアが付けにくいのなんの。
知恵の輪のように片方から入れて、もう片方へ戻すような、
そういう工夫が必要でした。
でも、うちの機械より簡単だったのは内緒。

自転車

タイヤにヒビが入ってきたため、
通勤のことも鑑み、高耐久のタイヤにチェンジ。
ボントレガーレースライトロードタイヤ
さすがに前の奴よりは劣りますが、まあ納得のタイヤ。
とりあえず、明日はタイム計りながらがんばってみます。
休日の機械いじりは何でこんなに楽しいんでしょうね。
明日からもげんなりとした毎日が続くでしょう。

そんな日。

夏の計画。

さて、現実逃避しながら夏の計画を立てておりました。

愛車は以下の通り
・マツダ ボンゴフレンディ(実家共用)
・ダイハツ エッセ(実家共用)
・ホンダ ape50
・無名 ロードバイク(色々カスタム)
これらを駆使し、遊びに行こうと考えております。

自動車は今までも幾度となく活躍してくれました。
特にフレンディに至っては神懸かり的な活躍を見せてくれました。
思い出深い車なのです。
まだ走行距離700kmしか走っていない自転車でツーリングもしたいな。
温泉入りに行くとかも良いよね。

来月から通勤でも使うので、距離は伸びそうです。
原付では後輩とキャンプを一回せねば。
酒を飲むのがメインですが。
軽いテントとシュラフが要るなあ…
とりあえずキャリアは買いました。
今度の週末で取り付ける予定。

あと、apeをプチ痛単車にしようかと、
そう考えている連れもいるようなので注意します。
とはいえ、タンクくらいにしかできそうにないのですが…
でも、そうなったら盗難防止になりそうな気もするw
それはそれでおもしろいような気もしてきました。

そんな日。

ape 50を買う。

色は白。
写真はまだ無い。
会社の先輩の単車の後ろに乗ってバイク屋に行きました。

中古車で、5000kmは回っているようでしたが、
タイヤはヒゲが付いているほど新しいものでした。

購入理由は二点。

自転車の部品を買いたいのですが、
そこまで行くのに車で行っていました。
しかし、土日は非常に渋滞しており、
不便きわまりない上、
自転車の部品を自動車でという、
なんか個人的に納得いかない理由がありました。

また、一升瓶を持って坂を上るのがしんどくなりました。
これから平日にも自転車を乗るのに、
休みに肉体労働はあんまりしたくありませんでした。

というわけで、原付を買いました。
スクーターの方が買い物には便利ですが、
おもしろくないのでMT車にしました。

初めてMT車に乗るので、色々と戸惑いました。
先輩に教えていただきながら練習しました。

ニュートラルに入れるのが難しいと聞いていたのですが、
思っていた以上に簡単に入ったのと、
ニュートラルランプというのがあったので、
特に問題ありませんでした。
しかも、ニュートラルに入れるタイミングがほとんどないので、
この件は杞憂に終わりました。

クラッチミートのポイントは愛車のESSEのクラッチより簡単でした。
ストールしかけてもふかしてやればちゃんと繋がりました。

それよりもフットブレーキになれませんでした。
先輩曰く、ハンドブレーキ強めの方がよく止まるとのことでした。
タイヤロックしたら怖いし、上手いこと踏まなければいけないと聞いていました。

一番戸惑ったのは右折です。
ローでの加速がほとんど無いため、
すぐセカンドに入れる必要がありました。
そのため、どのタイミングで進入すれば良いのか分からず、
おそるおそる走っておりました。

また、クラッチを握る左手の親指付け根にマメができました。
できたら、手袋みたいなのがあった方が良いのでしょうか。
コルクテープ巻いて滑ったら嫌だし…

また、自賠責の証明書を入れる場所が分かりません。
皆さんはどこに入れているのでしょう?

色々と試行錯誤しながら、今日は30kmほど走りました。
そんな日。