タグ別アーカイブ: 自転車

GARY FISHER ION SUPER を買いました。

先日、ロードバイクのGARY FISHER Ion Superを買いました。

去年まではKLEINにしようかと考えておりましたが、
残念ながら取り扱いをやめてしまったようです。
その代わりにかどうかは知りませんが、MTBでとても有名なフィッシャーからロードが出ました。

試乗してみての印象は、とても良いハンドリングと、乗り心地。
チト高いけど納得の価格という感じでした。
予算的にはproでも良かったのですが、こっちの色が気に入ったのでこっちにしました。
105以上のコンポにしたかったのですが、またの機会にします。
ブレーキだけアルテグラにしています。

写真はこちら。

50km程乗り回しましたが、良いですね。
今まで乗っていた10万円くらいの自転車とは雲泥の差でした。
(10万円のが9BAR、こいつが4BARで同等くらいの感覚。)

「通勤や買い物に使う自転車なので、Soraでもいいや」
と思っていましたが、その考えは甘いものでした。

この自転車はTiagraなのでブレーキレバーでシフトアップもダウンもできる、
DCL(デュアルコントロールレバー)というやつなのですが、
下ハンドル持った時だけでなく、軽く漕いでいる時もシフトアップが容易にできるため、とても楽です。
105は高いのであれですが、ちょっと無理してもDCLができるTiagraの方がいいです。

後、ブレーキは105以上の方がいいです。
アルテグラにして分かったのですが、
SoraやTiagraのブレーキはあまり止まりません。

いずれ、ディレイラーやシフターは105で揃える気ですが、
とりあえず新しい105が出るまで待とうと思います。

LEDのライト、Aurora SH0030について

以前使用していた
UltraFire C3 Q5 5mode
というライトが接触不良のため、
使用中に消灯するというトラブルが発生しました。

購入時の段階でその傾向が見られ、
半田の付け直しなどを色々やってきましたが、
目立った改善は無く、
最近は不具合が顕著になってきたという感じです。

明るくないライトはゴミです。
というわけで、新しいライトを買いました。

懐中電灯・汎用ライトを自転車前照灯に
というサイトがあり、そこに表題のライトがありました。
Aurora SH0030 Cree XPE WC-Q5
今日、初めて使用してみたので使用感をば。

明るさは問題ありません。
非常に明るく感じました。
ランタイムは分かりません。
通勤時間は20分程ですが、
その間は暗くなったと感じることもありませんでした。
また、周辺まで光量があるため視認性が良いと感じました。

田舎を走っておりますので、
たまに街頭のないところもありますが、
問題なく走ることができました。

送料込みのこの値段($16.12)というのは、
非常にお買い得に感じました。

外れを引いても、もう一個買う気になれる値段なので、
かなりお得感がありました。

そんな日。

空気圧について-200円のメンテナンス-

知らない人は損してるなあ と思うこと
を読んで思ったこと。

タイヤを履いている乗り物に欠かせない空気なんですが、
これをなめている人が多すぎる事について。

私はロードに乗るので空気圧にはとても気を遣います。
自転車の整備の基本は空気圧管理といっても良いからです。

自転車の場合、全てのタイヤの側面に何気圧という指定があります。
ちなみに今履いているタイヤは8.3barです。
なので体重と体力を鑑み、8.5barほどにしています。
(タイヤによって気圧の単位は違いますので、注意)

適正な空気圧の時とそうでない時というのは、転がり具合が違いすぎます。
高圧の時は非常に良く転がり、低圧の時は滑らかな乗り味になります。
低圧の時は乗り味以外に、雨の時のグリップに影響しますが、
良いことは、ほぼ無いと感じます。

自転車の場合は、体力的にきつくなってくるので、
気がついたら空気を入れるという人は多いと思います。

しかし、エンジン付きの乗り物ではどうでしょうか。
ある程度は燃費に出てくるのですが、
北海道に住んでいるのでも無ければ、
気にすることもないでしょう。
それ以上に街乗りが燃費を下げてくれます。
そして低圧な状態のまま乗り続けます。

しかし、あまりに低圧の状態で乗り続けると、
様々な問題が発生してきます。
タイヤの空気圧

セルフで給油する人は大概セルフで給油すると思います。
(私もそうなのですが…)
そんな人が行って欲しいのが、人のいるスタンド。

この件の解決方法なのですが、
1~2ヶ月程度を目安にして、人のいるスタンドに行きます。
そして、
「空気圧のチェックお願いいたします。」
とお願いします。

すると、チェックをしてくれ、少なければ入れてくれます。
整備士で無くても、相手も車を相手にするプロですので、
「おおよそこれくらい入れておけば大丈夫」
というのは把握してくれています。
(規格もあるので極端な入れすぎは無いと思われます)

40L入るとして、セルフとの値段の差が5円とすると、200円。
200円で空気圧のチェックや窓の掃除、ゴミ捨てをしてくれます。

つまり、人のいるガソリンスタンドも捨てたものじゃないということです。
値段だけで選ばない世の中にしたいですね。

自転車通勤2日目

今日も同じように自転車通勤。

色々道を変えてみているのですが、
車の多い道の方が走りやすいなぁ…

後、走りやすいからといって遠回りしても、
あんまり良くないみたい。

徐々にルートが固まってきております。
やはり自転車道という手も捨てがたいので、
明日以降そうしてみます。

ちなみに、やはりライトは2灯あった方が良いです。
片方は点滅、もう片方は点灯。
とても目立って良かったです。

そんな日。

自転車通勤1日目

自転車通勤を今日から始めました。
雨の日は電車で行きます。
そのため、同じ時間に家を出ることにしました。

乗り換えが不便で、不思議なくらい時間がかかります。

・電車通勤の場合
7:25 →徒歩→ 7:34 →電車→ 7:55 →徒歩→ 8:05

・自転車通勤の場合
7:25 →自転車→ 7:40 →徒歩→ 7:45

こんな感じ。
行きは体が寝ているのか、スピードが出せませんでした。(avg.25km/h)
帰りは疲れない程度に飛ばしました。(avg.30km/h)

knogの5LEDの前照灯を使っているのですが、
やはり点滅させて補助灯にした方がよさそう。
割と明るいものの、田舎の道では辛い感じです。
明日からCreeのLEDを使ったフラッシュライトを搭載します。

一週間、体の疲れを見ながら色々試してみようと考えています。

そんな日。

この土日の成果。

愛車をメンテナンスしておりました。

Ape 50

キタコっていうところのリアキャリアをつけました。
よく考えたらボルトを外す道具がモンキーしかなかったので、
メガネレンチやら色々買いに行きました。
トルクレンチ便利です。
このキャリアが付けにくいのなんの。
知恵の輪のように片方から入れて、もう片方へ戻すような、
そういう工夫が必要でした。
でも、うちの機械より簡単だったのは内緒。

自転車

タイヤにヒビが入ってきたため、
通勤のことも鑑み、高耐久のタイヤにチェンジ。
ボントレガーレースライトロードタイヤ
さすがに前の奴よりは劣りますが、まあ納得のタイヤ。
とりあえず、明日はタイム計りながらがんばってみます。
休日の機械いじりは何でこんなに楽しいんでしょうね。
明日からもげんなりとした毎日が続くでしょう。

そんな日。

夏の計画。

さて、現実逃避しながら夏の計画を立てておりました。

愛車は以下の通り
・マツダ ボンゴフレンディ(実家共用)
・ダイハツ エッセ(実家共用)
・ホンダ ape50
・無名 ロードバイク(色々カスタム)
これらを駆使し、遊びに行こうと考えております。

自動車は今までも幾度となく活躍してくれました。
特にフレンディに至っては神懸かり的な活躍を見せてくれました。
思い出深い車なのです。
まだ走行距離700kmしか走っていない自転車でツーリングもしたいな。
温泉入りに行くとかも良いよね。

来月から通勤でも使うので、距離は伸びそうです。
原付では後輩とキャンプを一回せねば。
酒を飲むのがメインですが。
軽いテントとシュラフが要るなあ…
とりあえずキャリアは買いました。
今度の週末で取り付ける予定。

あと、apeをプチ痛単車にしようかと、
そう考えている連れもいるようなので注意します。
とはいえ、タンクくらいにしかできそうにないのですが…
でも、そうなったら盗難防止になりそうな気もするw
それはそれでおもしろいような気もしてきました。

そんな日。

ape 50を買う。

色は白。
写真はまだ無い。
会社の先輩の単車の後ろに乗ってバイク屋に行きました。

中古車で、5000kmは回っているようでしたが、
タイヤはヒゲが付いているほど新しいものでした。

購入理由は二点。

自転車の部品を買いたいのですが、
そこまで行くのに車で行っていました。
しかし、土日は非常に渋滞しており、
不便きわまりない上、
自転車の部品を自動車でという、
なんか個人的に納得いかない理由がありました。

また、一升瓶を持って坂を上るのがしんどくなりました。
これから平日にも自転車を乗るのに、
休みに肉体労働はあんまりしたくありませんでした。

というわけで、原付を買いました。
スクーターの方が買い物には便利ですが、
おもしろくないのでMT車にしました。

初めてMT車に乗るので、色々と戸惑いました。
先輩に教えていただきながら練習しました。

ニュートラルに入れるのが難しいと聞いていたのですが、
思っていた以上に簡単に入ったのと、
ニュートラルランプというのがあったので、
特に問題ありませんでした。
しかも、ニュートラルに入れるタイミングがほとんどないので、
この件は杞憂に終わりました。

クラッチミートのポイントは愛車のESSEのクラッチより簡単でした。
ストールしかけてもふかしてやればちゃんと繋がりました。

それよりもフットブレーキになれませんでした。
先輩曰く、ハンドブレーキ強めの方がよく止まるとのことでした。
タイヤロックしたら怖いし、上手いこと踏まなければいけないと聞いていました。

一番戸惑ったのは右折です。
ローでの加速がほとんど無いため、
すぐセカンドに入れる必要がありました。
そのため、どのタイミングで進入すれば良いのか分からず、
おそるおそる走っておりました。

また、クラッチを握る左手の親指付け根にマメができました。
できたら、手袋みたいなのがあった方が良いのでしょうか。
コルクテープ巻いて滑ったら嫌だし…

また、自賠責の証明書を入れる場所が分かりません。
皆さんはどこに入れているのでしょう?

色々と試行錯誤しながら、今日は30kmほど走りました。
そんな日。