神奈川の2つの水族館に行ってみて思ったこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 神奈川の2つの水族館に行ってみて思ったこと。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

今月は2回、水族館へ行きました。
新江ノ島水族館
八景島シーパラダイス
の2つです。
相方と話をしていて、驚くほど同意見だったので載せます。

単刀直入に述べると、

大きさ : 八景島 > 江の水
展示している水族の種類(数) : 八景島 > 江の水
面白さ : 江の水 > 八景島

といった感じでした。
ラッコやセイウチ、ペンギンやジンベエザメ、イルカなど、展示物では圧倒的に八景島でした。
しかしながら、私たちにとって面白かったのは江の水でした。

私はそう思った理由は自分でもフワフワとした感触で言葉にし辛いものでした。
その時、相方が言葉にしてくれました。
「目線が違う。江の水は小さい子でも十分に分かりやすく、そして楽しめるようにしている。」
なるほど、これに尽きます。

スヌーピーの名言の一つで、とても有名なセリフがあります。
”YOU PLAY WITH THE CARDS YOU’RE DEALT… WHATEVER THAT MEANS.”
まさにこれを思い出した瞬間でした。

どちらの水族館も面白かったのですが、
不利な状態でも、見せ方一つで面白いと思わすことが出来るというのは、感心する限りです。

コメントを残す