初心者のための「まりお流」について書いてみる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 初心者のための「まりお流」について書いてみる。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

10年以上前からちょくちょく通っている、まりお流
某掲示板でも有名な店です。

僕はこの店でも古参の常連の部類です。
最近、知り合いからの問い合わせが多いので書くことに。

「まりお流」は、こんな店

こってり」と「良い意味でのカオス感」をウリにする店。
昔掲げていた、「究極のラーメン、至高のカレー」というのがこの店をよく表していると思う。
ちょっと前にテレビ出演をした辺りから、週末の満席が普通になった。
悪い時間に行ってしまうと、表で待たされることも多い。

独特の雰囲気で、それが良くも悪くもこの店の特徴。
週末には週替わりで創作ラーメンというのを作る。
スープを熱々の状態にするため、一杯一杯を電子レンジで再加熱する。
そのため、出てくる時間は早くはない。(ちょっと前よりは早くなったけど)

昔は奈良市立一条高等学校の近くで、次は押熊で、ちょっと前から今のところへ。
一条高校時代はマリオラーメン、スーパーマリオラーメン、ウルトラマリオラーメンとかあった。
押熊時代は全国ご当地ラーメンとかいうて、表に出しているのは今よりも遙かに多いメニューだった。

今のメニューも多いんだけど、ちょっと前までもっと多かった。
特にサイドメニューが充実していて、量が多くて美味しいものだから、
飲酒運転の罰金がきつくなる前までは、その手のメニューとビールで店を継続させていた。
当時は居酒屋とラーメン屋の融合だった。

せせりの塩焼きとか、皮のたれ焼きとか、地鶏系。
まりお丼とか、丼系。
トルコライスてのもあった。

まりお」ってのは店主がフラメンコギタリストをやっていた際の芸名
今はトレモロが弾けんと言うていましたが、十分に上手いです。
趣味のラーメン作りが本職になった変な店。
昔はよく弾いてくれたんだけどね。

お薦めする、初めの一杯

あなたが他の店で食べられるこってりに合わすべきです。
無理に背伸びする必要はありません。
店員さんの優しいアドバイスを無視して果敢にも挑戦し、返り討ちに遭う人を何人も見ました。

ここでは天下一品のこってりで比較します。
天下一品こってりが食べられない → しょうゆ、鶏しお、貝しお、ざる(無いときもある)
天下一品こってりが食べられる → しょうゆ(背脂入り
天下一品こってりがコーンポタージュの感覚で飲める → 豚塩(豚塩は塩ラーメン系ではない)

不安を少しでも感じるのならば、しょうゆの背脂入りで止めとくのが良いでしょう。

カレーを食べてみたいならば、フライドチキンカレーがお薦めです。
辛さも、ちょっと辛めとか、割と融通が利きます。

サイドメニューのお薦め

いつでもあるサイドメニューについて簡単に

・ミニカレー
ここのウリの一つ、カレーを気軽に食べるならこれ。
(大)は普通の大きさになるw

・ミニチャーシュー丼
隠れた人気メニュー。軟骨チャーシューが乗る。
吉野家の並近い量があるので注意。

・餃子
この店で唯一アクのない一品。
常識の大きさ、味なので問題なし。

・からあげ
ケンタッキーの大きさくらいで骨なしのが5ピース。
美味しいけど、油は多め。
なかなか一人では食えない。
からポンというのもある。
名前の通り、唐揚げ+ポン酢。
油っこさがかなり落ちるので、これもお薦め。

・豚しゃぶ
ゴマだれで頂く豚。
個人的に結構お薦め。

以上。

ちなみに、僕はこの店をラーメン屋と思ったことはありません。
まりお流という店だと思っています。
そういう店なのです。

店長に無断で書いたけど、問題あれば修正、加筆します。
質問あれば受け付けます。

ちなみに4sqでのMayorは僕が頂いてますよん。
週2近いペースで通ってるから、なかなか敗れないんじゃないかなぁ~

コメントを残す