SOHO・家庭用でのモノクロレーザープリンタ・複合機のおすすめ(2010年4月)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - SOHO・家庭用でのモノクロレーザープリンタ・複合機のおすすめ(2010年4月)
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

たまには本職の内容の投稿もしてみる。

まずはこれをご覧下さい。
brother / HL-2140(価格.com:¥11,670_)

次にこれを。
Fuji Xerox / DocuPrint 2020(価格.com:¥15,750_)
NEC / MultiWriter 5000N(価格.com:¥16,800_)

カンの良い方はお分かりいただけると思いますが、全部ブラザーの機械なわけです。
(ちなみに後の2つはLANに対応しているのでブラザーのHL-2170Wより割安。)

ゼロックスが採用しているだけで信頼性が高いのが分かりそうなものです。
発売されてから2年ほど経ちますので、良い意味で枯れてきた機種と言えます。
総合的に判断し、プリンタが欲しいなら、自然とこれらがおすすめになります。

複合機とは簡単に言うと、プリンタにスキャナ部がついたものです。
というわけで、これがプリンタ部となっている複合機は以下の通り。

brother / DCP-7040(コピー・スキャナ・プリンタ)(価格.com:¥19,464_)
brother / MFC-7340(コピー・スキャナ・プリンタ・FAX)(価格.com:¥26,210_)
brother / MFC-7840W(コピー・スキャナ・プリンタ・FAX・LAN・無線LAN)(価格.com:¥32,399_)

という感じ。
用途に分けて購入すると幸せになれると思います。

インクジェットから考えると音は大きいので、その辺が課題かな。
電気屋さんで動かしてみて下さい。

私としては、掃除機より静かなので、大した問題と感じたことはありません。
それ以上にメリットが大きいので。

質問があれば受け付けます。

コメントを残す