Thunderbird 3.0 で Lightning を使い、Google カレンダーと同期をさせることに成功しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Thunderbird 3.0 で Lightning を使い、Google カレンダーと同期をさせることに成功しました。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

2010/03/18 Update
この記事は古い記事です。
現在、最もスマートに同期させる方法は以下から参照して下さい。
http://one-one.biz/2010/03/2357

Thunderbird 2.xから3.0に更新した先日からの問題でした。

スケジューラアドオンのLightningで、
Googleカレンダーと同期させるアドオンの、
Provider for Calendar が使えなくなってしまいました。

困ったなぁと思っていたら、
えらい人が解決していたので備忘録。

1 – Nightly Lightning build をダウンロード: http://www.mozilla.org/projects/calendar/lightning/download.html
2 – Thunderbird にインストール
3 – “Add a new Calendar” → “on the network” → “CalDAV” を選ぶ
4 – そこに (https://www.google.com/calendar/dav/あなたのメールアドレス/events)を入れる

すると、IDとパスワードをきいてくるので、
メールアドレスとパスワードを入れてやればOK。
これで読み込みに行きます。

これに加えて、
1 – “Events and Tasks”の”Publish”を選択
2 – 上記で作ったカレンダーを選ぶ
3 – Publishing URL に(http://www.google.com/calendar/ical/あなたのメールアドレス/public/basic.ics)を入れる

これで私は同期するようになりました。

コメントを残す