"Linux (Ubuntu 9.10) + Wine " vs " Windows 7 + XP mode "

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - "Linux (Ubuntu 9.10) + Wine " vs " Windows 7 + XP mode "
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

以前に書いた
Ubuntu 9.10 + Wine で 昔のギャルゲーが動きました。
という記事のアクセスが多いので追記します。

目的は互換モードでも動かない、昔( 95,98)のゲームを動かすこと
現在の環境をほとんど触らずに、簡単に動くことを目標。

今のご時世Windows 9X系統のドライバも少ないので、
そういう周辺機器の対応の多さも視野に入れています。

以上を満たす選択肢は Wine か XP mode かと思われます。
個人的にやりたかったゲームが色々あったので、試してみました。

結論は「動くならWine」です。

Wineのインストールは
Ubuntu 9.04 に Wine をインストール
を参考にすると良いと思います。
Wubiを使うとWindowsパーティションにインストールできるのでお薦めです。

Wineは私も例に漏れず文字化けしまして、
結局IPAモナーフォント辺りを入れました。
TTFを入れないとだめなのかな?

XP modeのインストールは
Windows XP Mode を導入しました (Windows 7 Ultimate 64bit)
をどうぞ。

私の環境でのお話を。
LinuxはWubiやUIの加減から Ubuntu 9.10 でテストしています。
PC構成はFAQを参考してください。

// Wine //

良い点
・軽い
95、XP、VIsta、7の互換モードがある

悪い点
・わざわざUbuntuを立ち上げる必要がある
・インストールが面倒(フォント周りを触る必要あり)
・Direct X系の動きが微妙とのこと

// XP mode //

良い点
・7を立ち上げたままでも動作する
・標準で光学ドライブにISOを読ますことが出来る

悪い点
・クソ重い
レイテンシがある(音も操作も。0.5秒くらいか?)

こんな感じです。

正直、XP modeではアクションゲームは出来ません
私のスペックでできませんから、世の中の大半は不可能と思われます。
WineでDirect X系を使うゲームは少ししかしていませんが、
私がやりたかったのは動いています。

以上により、昔のゲームを楽しむためには、Wineがおすすめです。
というか、メールやブラウジングくらいが目的ならば、
Ubuntuの方が快適なことが多いのでお薦めです。
重くなったとはいえ、それでも起動も終了も速いです。

Windowsで慣れてるソフトが使いたいというのが理由なら、
「Wineで対応してみれば良いんじゃない?」
と思います。

そうなると、XP modeは何の役に立つのだろうと疑問に思います。

興味のある方は是非、お試しを。

ちなみに動作報告というのがあります。

Wineのバージョンによって様々でしょうけど、

一応見てみるのも良いでしょう。

コメントを残す