被害者も遺族も可哀想すぎる…釜山の射撃場火災について

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 被害者も遺族も可哀想すぎる…釜山の射撃場火災について
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

正直、「可哀想ね」くらいにしか思ってなかった事故だけど、
釜山火災の治療費、日韓政府動き鈍く 雲仙市が再度保証 – 長崎新聞

これを見て事故に関する印象が一変。
金くれないと遺体は返しませんて…

そりゃ、病院関係者の生活を考えれば、
請求するのは至極当然だけど、
それとこれは違うと思うんだな。

これだけ大事になっていることなんだから、
踏み倒すなんてことは考えられないし、
請求書だけ送っておけば良いんじゃないの?
どこが払うっていう協議は後にしてさ。

そんなお金の話は後回しで、
「普通に考えたら」とりあえず遺体は遺族元へ送るべきじゃないの?

国際的な話のはずなのに、何で国がガツンと動かないんだろう。

これがテロなら話が違うんじゃないの?
何かしらの嫌らしい利権とかが絡んでるの?
民主党何してるの?
相手には友愛もへったくれもないぞ?

市の対応は大人というか言いなりというか。
ベターな対応かどうかというのは、
この後の動きで決まってくると思います。

でも、少なくとも人間として間違いでない対応と思うので、
私は好感を持っています。

色々と関係者が可哀想すぎて、思わずコメントした次第。

コメントを残す