選挙所感

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 選挙所感
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

民主大勝の報道がされております。
完全にひっくり返ることになります。
延々と続いてきた自民の政権が移ることになります。

ちょっとだけ所感。

私は無党派層です。

しかしながら、絶対に宗教政党に入れることはありません。
選挙が近づく度に電話帳を出してきて、
無作為にかけまくるような不作法者には絶対に入れません。
あれは組織的な迷惑行為であると思います。

そして、そこと連立するような党にも入れません。
私が投票するときは、それらのライバルとなる候補者、政党に入れます。
そのため、選挙前日の情勢は必ずチェックします。

住宅地で拡声器を使って活動する候補者にも入れません。
静かな住宅地でのんびりとビールを飲んでいるときには、腹が立ちます。
あれはある意味での人権侵害に通ずるものがあると思います。

以上をもって、気に入らない奴が受からないようにするという、
そういう一票を投じてきました。
それが歪んでいる理由であっても、私には大切なことです。

そういう意味も込めて、「誰が受かっても変わらない」じゃなくて、
こいつが受かるのだけは嫌だから、
他でもっとも受かりそうな人に入れる。

それって大事なことだと思うのです。
一票って、そういうことだと思うのです。

選挙権を頂いてから、全てで投票している私の所感でした。

コメントを残す