XREAでWordPressを使うときの備忘録。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - XREAでWordPressを使うときの備忘録。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

これは良いなぁと思ったことや、
そして今まで使ってきて失敗したことを。
下の方には良かったプラグインを。

準備

設置する前に。サーバーの取得心得など。
ただ、後々ドメイン取ることになると最悪、入れ直しになるので、
設置する前に慎重に検討してください。

・軽いサーバを選ぶ
FTPで重いのは外れの証。
負荷計測サイトとか当てになるかも。
使ってみないと分からない運みたいなもの。

・UTF-8のデータベースが作れるサーバを選ぶ

今は大丈夫と思うが、昔のはEUCかShift-JISだった。

・PHP5が使えるサーバーを選ぶ
これからはPHP5が使えないと辛いかもしれません。
色々と。

設置

ルートに作るとか、ディレクトリに作るとかは好きにしてください。
パーミッションの設定とかは省きます。

・セーフモードの関係で .htacces を wp-admin フォルダ内に入れます。
内容は

<files upload.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>
<files update.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>
<files update-core.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>

これで、プラグインや本体のアップデートができるようになります。

・日本語ローカライズ版を導入する
オリジナルとの違いは
http://ja.wordpress.org/about-wp-ja/

・本体のアップデートするときは日本語ローカライズ版を待つ
幾度となく失敗しました。
日本語版と、本家は微妙に違います。
私の環境では日本語版の方が良かったことが多いです。

プラグイン

良かったプラグイン

・Akismet
スパム対策。
.comでAPIキーを取得する必要がある。
取得方法はググってください。
「wordpress apiキー取得」でいっぱい出ます。

・Breadcrumb NavXT
パンくずリスト生成。
関連記事に飛びやすくて良い。

Contact Form 7
メール投稿フォーム。
お問い合わせに使用中。
自由度も高いし、何より使いやすい。

・IImage Browser
画像アップロード。
サムネイル作成やslimboxなどの相性も良い。
WordPress側で設定失敗していても、
アップロードできる可能性を残してくれる素敵なプラグイン。

・ kPicasa Gallery
Picasaのギャラリーを表示。
実際に徒然写真で公開中。
写真管理が楽なPicasa。
すべてが、とても楽。

・Simple Tags
タグ編集。
素晴らしく使いやすいタグ編集。

・publishToMixi
記事をmixiへ追加。
使いやすい。
たまに、タイトルなし、本文なしになる。
なんでかな?

・WordPress Database Backup
データベースバックアップ。
もしもの時に必須。
メールで送ってくれたりもする。

以上が、今のところ忘れてはならないことです。
他にもおすすめがあれば教えて欲しいです。

コメントを残す