誕生日はとても厄日。でもそれも幸せな日。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 誕生日はとても厄日。でもそれも幸せな日。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

朝から嫌な予感はしていたわけで。
近所に雷が落ちて、寝付きが悪くなった辺りから。
色々ときつい日でした。

でも、そんな日でも良いこともあり。

私は自分が誕生日だからと口では伝えません。
それに誕生日がめでたいのは分かるけど、
祝っていただけるようなものでもないので。
こうやって記していくのは、自分のためであるところが大きい。

話はそれましたが、良いこともありました。

今、一番お世話になっている人と飲んだこと。
とてもためになるお話を聞けたこと。

明日を、今を絶望する必要はないこと。
過去から見て少しずつ良くなっていることを評価するべきと言うこと。
それが例え、今まで出来たことが出来なくなることがあろうとも。

もまれ、け落とされることになるだろうけど、
自分らしくやっていればいつの日か良い結果になるだろうこと。
めげずにやれば、いつか。

そしてそれらは、これからの人生の糧の一つになるであろうこと。

そんな日。

コメントを残す