スーパーニッカの新旧比較

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - スーパーニッカの新旧比較
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

昔から愛飲しております、スーパーニッカ。

そろそろ無くなるので新しいのを・・・と思ったら、新しくなっていました。

なにやら、47年ぶりのリニューアルとのこと。

http://www.asahibeer.co.jp/products/whisky_brandy/nikkablended/supernikka/

コロコロ変わるダルマとは違いますね。

 

というわけで、まず写真で比較。

 ほとんど無くなっておりますが、旧の方が黄色い。

新は茶色くて落ち着いた色をしています。

あける前からシェリーかな?と伺えます。

 

前から。

ちょっと細くなりました。

ラベルは前の方が好み。

 

後ろから。

新の方はなにやら模様が入っております。

スーパーニッカの”S”かな?

 

模様のアップ。

 1,750円で買える割には凝った瓶ですね。

そういえばニッカは結構ビンに凝りますね。

 

 肝心の味を簡潔に書くと、

旧:ソルティ&若干ピーティ、若干の樽香とスパイシーさがある。比較的ライト。

新:ウッディ&バニリック+シェリー、甘くてコシがある。

ローヤルを意識した作りになっていると判断できる。

 

一言で言うと悪くない。

全然味の系統が違うし、前のが大好きだったけど。

ライトでクセのある前のが好きだったのです。

 

とはいえ、違う酒としてみたらこれだけコストパフォーマンスが良いのもあまりないと思う。

ローヤルより800円安く、ローヤルより美味しい味が楽しめた。

フィニッシュが甘すぎるし、もう少しピートきかして欲しいが…

この値段帯でこのフィニッシュの長さは半端ないよ。

チェイサーも甘く感じるほどに長い。

良くも悪くも今のライト志向な世の中に一石を投じたと言えると思う。

50ml減ったのが辛い…;;

 

色々書いてはいますが、

私としては、

「この価格帯で飲み応えがある素晴らしい酒の一つ」

としてとらえています。

同じ名前じゃなくてもええやんとだけ言いたい。

 

そんな日。

コメントを残す