CADを使って図面を引いてみる日。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - CADを使って図面を引いてみる日。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

理由は一つ。
新しく来るであろうフラッシュライトと庇の角度を計算するため。
計算するための元になる図を作っていました。

CADなんか使うの初めてだったので、線一つ引っ張るのですら大変でした。
何とか適当に作ってみたモノの、大した物は出来ませんでしたが、
それでもイメージは出来る絵が作れました。

とはいえ、近似値を多く使わないと難しいものなので、
(そもそもマウント自体がいい加減。)
ある程度はファジーな数値を使って計算しました。

ちなみに、30km/h巡航時を想定。
0.5秒でフルブレーキ可能、3秒でロック→ストップro回避できるとして、
およそ30m先のモノが分かれば何とかなるだろうと仮定。

結果、
-3°にマウントしたときに、
30m先の地点を効率よく照らすことができ、
ディフューザーの1/3くらいをカットすれば、
おおよそ水平方向より上の光線をカットすることが可能。

久しぶりにcosとか色々使ってみましたよ。
計算方法忘れてしまったとかは内緒。

そんな日。

コメントを残す