クリエイティブな仕事について考える。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - クリエイティブな仕事について考える。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

クリエイティブな仕事をかじった事があるので、
一応なりとも経験者として考えた事を。

転職での先はクリエイティブな仕事が好まれるようで。
やはり非生産的な毎日から…ということなのでしょうか。

でまぁ、特に芸術関係の仕事について。
実は私は芸術に関してとても疎いのです。
絵も写真も疎いのです。
あえて言えば音楽くらいかなぁ。

それでも写真で仕事が出来たのは、
一種の職人芸みたいな物でして。
私の得意な事は出来上がりから撮り方が読める事。
およそシャッタースピード、絞り、知っているレンズならばレンズまで。
それを好ましいと言われる型にはめれば一丁上がりなのです。

しかし、何かを伝えなければいけない。
クリエイティブな仕事は技術だけでは出来ない事なのです。
その点で、私は周りよりも著しく劣るのです。
つまり、就活中から今の職業を選んでいたりするのは、
そういう理由がとても大きなウエイトをしめているのです。

しかし良い物に触れていれば思う事がいっぱい。
やはりクリエイティブな事がしたい。
たまにはピアノも弾きたい。

消化しっぱなしの毎日から、自給自足の毎日へ。
そう考えながら靴磨きをしていた今日でした。

そんな日。

コメントを残す