代替機が壊れる日。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 代替機が壊れる日。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

月末、必死で終わらしたので、
体力なんてもんはこれっきりも残っていなかったのです。

そんな私に試練が訪れました。
「〜〜に代替機を持って行ってくれんか?」
なにやら電源が入らないようです。
というわけで、
中央区の端から急いで真ん中まで戻り、
また端まで機械を積んで自転車で走りました。

その機械、Bファックスなのですが、
会社で動作確認するだけでも調子悪かったのです。
諸先輩のご協力により、持って行ける状態に。

その後必死で持って行ったのですが設置してでたのは
##345
というエラー。

代替機を修理というまさかの事態に困惑しておりました。
その機械は研修中にあけた事もありましたが、
実際に現場で開けたのは初めてなのです。
今まで私が居たところにはあまりない機械だったのです。

何とか動きましたが最悪です。

さて、限界を超えてしまった私の体は、
自分で把握できるのが以下の通りでした。
・飲食困難
・左半身痙攣
・下半身震え
・体温調節不調→発熱

死にそう。
そんな日でした。

コメントを残す